独立前に「必ずやるべき」たった2つのこと。

Pocket

独立を考えた場合、
まずは今の給料以上に稼ぐというのが絶対条件になるわけですが、、、

 

しかしながら、それ以前に

収入に見合っていない
「お金の浪費」をしている人が多いのもまた事実です。

 

これは本当に注意!

 

お金の浪費癖がある場合、
仮に一時的に稼げたとしてもパーッと使っちゃいますからね。

 

最終的に金銭感覚が狂って、破綻せざるを得ないハメに。。。

そういった人がいるのも、また事実です。

 

もちろん収入は上げられるものなら上げていったほうが良いとは思いますが、

一方で浪費体質を見直すということも同時並行していくと
お金の管理にも強くなりビジネスが成功する確率も高くなりますよ。

 

そこで僕がまずオススメしているのが、
毎月の固定費の割り出しをする」ということなんです。

 

固定費と変動費の割り出しをしよう

 

固定費というと様々ありますが、
少し考えただけでも色々と出てきます。

 

例えば

携帯代
水道光熱費
家賃
インターネットのプロバイダ料金など、、、

 

毎月ほぼ変わらない、
必ずかかる固定必要費を割り出します。

 

で、残るは

食費
交際費

といった支出が変動するものになるわけですが、

 

これも大体いくらかかっているか?
意識することで無駄なお金の流出を防ぐことにつながります。
(僕はエクセルなどに毎月の支出の流れをメモに残しておくようにしています)

 

1 固定費をまず無駄にかからないようにする。
(身の丈にあった所に住む、格安携帯を使うなど)

2 変動費も定期的に見直す
(無駄な交際は避ける、外食の頻度を減らすなど)

この2つだけ最低やっておきましょう。
これは独立を目指すならマストです。
(万が一収入が一時的に減ってしまったとしても対処可能になります)

 

浪費体質を直しておけば、
いざという時にも無駄なお金の流出をストップさせることができますからね。

 

この守りを徹底した上で、
さらに僕が提唱している「ポイントの構築」や「物販システム」へと進むと
すんなりと脱社畜を果たすほどの生活レベルを手に入れるようになってくるでしょう。

 

脱社畜を果たすために、

まずは固定費と変動費の割り出し。

 

これは是非行っておくことをオススメします。