土曜日にレジャー施設に行くと、お金も心もむしり取られるワケ。

ディズニー
Pocket

こんにちは。かんてんです。
相変わらず毎週のように全国を飛び回っています。

僕が旅に出る時に決まって意識していることがあるんですけど、
これを行うだけで人よりお得な体験をすることができます。

それが
「土曜日に」「混む場所に行かない」
ということです。

 

全体で見渡すとやはり土日休みの人が多いので、
レジャー外出は土曜日に一極集中します。

しかもそれでいて人気のスポットなんかに行ってしまうと本当に高い!!

 

僕はよくホテルとか旅館に泊まることが多いんですけど、
土曜日の宿泊料金が平日の倍以上(!)とかはザラにありますからね。。。
特に提供されるサービスは変わらないのに、です。

 

そうは言っても実際には土日(もしくは日曜日のみ)しか休めない!!
という人が大半だと思います。

土日にしか出かけるしかない ⇒ 高止まりしたサービスを受けるしかない

というループになってしまうので、
言ってしまえば平日休みと土日休みのサラリーマンでは(同じ給料をもらっても)
可処分所得(使える範囲のお金)に差があるということでしょう。

 

そもそも土曜日とか皆一極集中で集まってくるから、
疲弊します。

休日が憂鬱。。。
という場合は動き方を今一度、見直してみると良いでしょう。

 

◆少し工夫をすれば「相場」は下げられる

 

もし土曜日にしか出かけられない場合でも、
実は探しに探せば格安に旅行を済ませるコツは色々あったりします。

 

例えば宿だったら「当日割引」。

宿側も客室が埋まらないくらいだったら、思い切って格安で入れちゃえー!
みたいなタイミングがあります。

それが当日割引なんですけど、僕は結構これで予約したりします。
チェックインの時間を少し遅くずらしたりすれば、
この当日割引プランは結構見つかったりしますよ。

 

また人気施設のチケットだったら「フリマアプリ」を利用する。

僕は子供にねだられて、
遊園地とか水族館に行くことも多いんですが、
あまり高額なチケットだったら事前にフリマリサーチをして
格安で入手します。

つい先日も、キッザニアのチケットを4人で4500円という超破格で確保しました。

キッザニア

(通常料金が10000円〜15000円くらい)

 

ここで大事なのが人と少し違うやり方を展開しているということです。

普通に生きている人が普通にお金を払っている世界で、
その網目をぬうようにちょこちょこっと工夫をするだけで
支払うお金はドンドン下げられるというわけなんですね。

 

僕は同じサービスを受ける場合、
支払うお金は極限まで下げてしまって良いと考えています。

 

サービスをグレードアップさせるのだったら
支払う金額は上げても構わないですけど、それでも絞れるところ絞る。

 

「ケチくせー」
と思ってなのか、この手間を惜しむ人って結構多いんですよね。

 

お金を稼いだら稼いだ分だけ税金がかかりますけど、
経費にならない遊興費に支払う金額を下げた場合は
その分手残りが増えるのに。。。って思います。

 

ちなみに僕はもっとやり方を進化させてて、

レジャーに行きながらそれを経費にもできるし、

遊んでいる最中にお金を稼ぐこともできるし、

そもそもポイントが有り余っているので現金を出す機会もほとんどない

といった非常識な状況になっています。

 

ただ基本的に大事なことは、
やはり人と同じように動かない、ということですね。

 

これはつまり「人からの評価を気にしない」ってことと同じ意味です。

 

少し変わったことをしていると必ず周りは怪訝な目で見てきます。

そして探りを入れてきたり、非難してきたりしますw

 

でもそんな負の声に耳を傾けてしまうと
人と同じような生き方、動き方に落ち着いてしまうので
あまり気にしないようにしましょう。

 

というわけで、
今日からキッザニア行きつつ、平日ディズニーランドに行ってきます 笑

 

また写真とかアップしますねー。

 

 

【後日追記】

というわけで行ってきましたー!

案の定そんな混んでなかったですけど、果てしなく疲れた!!

でも楽しかった!!!

 

 

写真ぼやけすぎてカオスww

もっと写真撮影の腕を磨きます。。。。