楽天ポイントを極めた元公務員が教える「本当は教えたくないポイントの利用先」

Pocket

都内ウィークリーマンションからこんにちは。
元公務員ブロガーのかんてんです。

そろそろホテル暮らしも飽きてきたので、
用事が終わったら久々自宅へ戻ろうと思いますw

 

◆相変わらず現金なし生活を送ってます

 

はい、相も変わらず現金は持ち歩かないで、各都市を渡り歩いております。

 

意地になって現金を持たないようにしているというよりも、
現金を使う場面がほとんど無いのでこういった生活パターンになっているんですね。

 

僕のポイント(電子マネー)暮らし生活を支える原資は様々あるわけなんですが、
その中でも「楽天ポイント」が結構な割合を占めていたりします。

 

楽天ポイントを貯めまくれば、どんな日々になるのか??

実生活で検証した僕がオススメのポイント使用法と合わせて紹介していきます。

ではどうぞ!!

 

◆楽天ポイントを貯めて、こんなところで使ってました。

 

・くら寿司

これはド定番です。
我が家は月に2回以上はくら寿司行ってます 笑

普通のすし屋には無いメニューが充実してるから、
飽きがくるのは早くない。。。はず。
(牛丼とか、天丼とか)

 

・マクドナルド

ちょっと喉が渇いた時に立ち寄るくらいですが。

 

・ローソン

正確には「楽天ペイアプリ」をダウンロードする必要があるんですけど、
結構重宝します。

 

・ホテル

楽天トラベルでポイント使用します。
ここ1年間は、月に5〜10泊くらいホテル利用してます。

他にも色々と利用できるお店がありますけど、
この4パターンでポイント消化することが多いです。

。。。ほとんどホテル巡りで使用することが多いですね。

 

他にもオススメの使用方法がいくつかあるので、紹介しておきますね。
てかこっちの使い方のが有益かもしれませんが。。笑

・楽天edy

今は取り扱いできるところも増えていますね。
edy決済ができることによってほぼ現金と変わりません。

ただ注意点として、楽天ポイントには「通常ポイント」と「期間限定ポイント」というものがあるのですが、
edyにできるのは「通常ポイント」のみになります。

基本的な動き方としては、通常ポイントは全てedyにしてしまって、
残りの期間限定ポイントは他のところで使っていく。。。
というのが良いかと思います。

 

また、楽天ではedyへポイント交換するときの還元率ポイントアップキャンペーンを不定期で行なっていますので、こちらも時々チェックするようにしてください。
(大体16日以降にプラス3%アップキャンペーンが行われることが多い

 

・ふるさと納税

税金対策になるので、必要な方はぜひ。
ポイント原資で節税になるのって中々無いので結構オススメですよ。

 

・各種商品券

「ジェフグルメカード」あたりが最も還元率が高いです。
使い勝手を求めるなら「JCBギフトカード」とか「子供商品券」とかが良いですね。

 

ここまでくるともはやポイントと現金の差異がなくなってきますね。
極端な話、金券ショップへ持っていけば売れますし。
(何気に重要なことを言ってしまったかもしれません。)

 

◆ポイント生活するならまず「楽天ポイント」を抑えるべき

 

楽天ポイント自体はシステムが少し分かりづらいのですが、
いざ攻略し始めると貯めるのってそんなに難しくないんですよね。

なのでこれは「楽天ポイント錬金術講座」のほうで更新していきます。

 

先々、ポイントを貯めた先にはこんなことができるんだ〜〜って程度に、
頭の片隅にでも入れておいてもらえれば、と思います。

 

ただ。。。

 

ポイントばっかりの生活を送っていると、
たまーに現金を使う時(個人経営のラーメン屋とか)、
小銭を出すのがすごい面倒なんですよね。

あえて挙げるならポイント生活のデメリットはこのくらいでしょうw

 

ってわけなので、僕も全力で情報をシェアしていきます。

これからポイントライフを充実させていきましょ〜〜!