【まとめ】Amazon販売に必要なものをまとめてみた。

Pocket

こんにちは。
物販歴5年のかんてんです。

 

ちょっと今日は専門的な記事になります。
というのも、

アマゾンへ出品する際に「備品」として何が必要なの??

というお問い合わせを頂いたので、こちらのウェブ上で回答しようかと思います。

↓アマゾン解説方法についてはこちらを参考に↓

 

ありがたいことに最近は色々と質問を頂くんですけど、
個別に返信してあげるのはもちろん、
その情報をドンドンとシェアした方が良いですね。

 

特にブログなどのメディアを使って、
色々と情報を共有していくと面白い化学変化が起きてきます。

 

僕も公務員を辞めた時には。。。

ブログを公開して、

(パンチパーマのカツラを被って)

記事をアップしていくとは。。。

夢にも思いませんでしたからね。

 

ということでかなり話が脱線しましたが 笑

 

出品に際して必要なものは何??
を簡単にまとめていきますね〜〜

 

◯出品に必要なもの。それは「時間、体力、ダンボール」

 

ええと、語弊のないよう予め言っておくと、
僕は出品作業というものはすべて外注化しているので自分では全くやりません。

 

というのも、そもそも出品作業というものは慣れないと時間がかかるものだし、
もっと他の仕事に力を注いだ方が効率的。。。というのを肌で感じて分かっているからです。

 

そうは言っても、
物販を始めてから2年くらいは自分でひたすら出品をしていました。

で、ある程度物量をさばいてくると気がつくんですよ。

 

あ〜、これ誰かに任せたいなあ。って。

 

その頃まで継続できると、
ある程度自分の物販スタイルも確立していると思います。

逆に言うとそうなるまで(スタイルを確立するまで)は経験や慣れの意味も含めて
自分で出品したほうが良いと思います。

 

僕が推奨しているのは、最も時間がかからない「アマゾン販売」「FBA利用」なのですが、
それでも自宅 → アマゾンへと商品を納品する作業は自身で行わなければなりません。

 

この場合の基本的な流れは以下のようになります。

自宅(仕入れ、商品の検品:汚れや破れがないかのチェック、アマゾンへの出品登録)

配送業者に頼んで納品

アマゾン(FBAセンター倉庫って言います)

販売ページに商品情報が反映される

販売スタート!

 

この「自宅」→ 「FBAセンター倉庫」へと商品を送る作業。

これが主な出品活動になるわけですね。

 

◯必ず必要となる備品一覧

 

FBA利用の際に必要となる備品は限られています。

 

必要なものは。。。

・ダンボール

FBAへはダンボールを使用して納品しなくてはなりません。

 

店舗仕入れならば、
ダンボールをホームセンターや薬局からもらってくる OR  ネットで買う」という選択肢になりますが、
基本的にネット仕入れの場合はダンボールに入った状態で商品が届きます

 

なのでわざわざダンボールを用意する必要がないんですね。
(ただ、配送業者によっては大きめのダンボールを別途用意した方が良いケースもありますし、ケースバイケースとも言えます。)

 

・A4用紙

FBAセンターへ納品する際に「配送票」を貼り付けるのですが、その際にA4用紙を使用します。

 

・出品者ラベル

FBAセンターへ納品する際は「出品者ラベル」を貼らなくてはなりません。

実はこれ、別にアマゾンで買わなくても、
楽天などで「FBA 出品者 ラベル」と検索すれば色々と出てきます 笑

楽天で買う方がポイントが入りますからね。。。
(できればお買い物マラソンの時に買いたい!!)

 

・ガムテープ

これはクラフトテープでも、布テープのどちらでも構いません。
クラフトテープのが安いです。が、布テープのが頑強です。

あとはセロハンテープやテープカッターがあればなお便利ですね。
このあたりは作業に慣れた頃に効率化をはかってみて下さい。

 

◯その他必要なもの

 

・プリンター

紙類の印刷で必要ですね。
キャノンの「ip2700」あたりが安価の割に使いやすいモデルなのでオススメです。

 

・プリンターインク

プリンターインクは正規品を使用しようとするとめっちゃ高いです(泣
なので、「互換インク」を使用しましょう。

画像はアマゾンから引っ張ってますが 汗

これも楽天などで検索すれば色々と出てきます。
適合機種の確認だけは忘れないように。

 

ちなみに、インクの中身を自分で交換するのが一番安く済みます。

こういったタイプのものですね。

油断すると手が汚れること必至ですが。

 

・パソコン、ネット回線

これはもう必須ですね。
ネット回線は早い方が良いです。

またモバイルのwifiなどは通信の上限があったりするのでご注意を。

 

パソコンは予算との相談になりますが、
動きの早いものを使った方が作業もラクになるかと思います。

 

うん、こうやって改めてまとめると。。。
なんだか色々とありますね 笑

 

正直な話、これらをそろえる事すら面倒になって諦めてしまう人も結構いたりします。

 

結局のところ自分でやるビジネスは「今日やるぞ」と重い腰を上げて動けるか??
これが成功の鍵と言っても過言ではないほど「行動力」がキモとなったりします。

 

なのでこちらの記事を参考にしつつ、
サクサクと必要なものはそろえて前に進んでいきましょう〜。

 

PS.

あ、オススメのネット回線、PCとかにご興味があればお気軽に聞いて下さい。
「これが良いですよー!」というものをお教えできますので。

というわけでご質問があればツイッターかお問い合わせまで!