「プロブロガー」に憧れる人に一言、言いたい。

Pocket

ホテルロビーからこんにちは。
ポイントで全国を気ままに旅するかんてんです。

こうやって日々旅をしながらもブログ記事をアップし続けるわけなんですが、

実は、僕にはこのブロガー界隈の常識をひっくり返したいという野望があります。

 

今日はそれを声高らかに叫んでやろうと思います!w

それでは緊張で声を震わせながら、行きます。

 

◯「好きなことで食える」確率は0.1%!?

 

僕は元々物販の経営ノウハウ、ポイントを使った錬金術ノウハウなどを色々と持っているので、

言い方は少し悪いですが、

「月1万円稼ぐ」ということがいかに簡単か??

ということを知っています。

 

ポイントサイトの自己アフィリ案件をこなすだけでも稼げるし、

それこそちょっとしたプレミア品を仕入れて販売しても稼げるし、

(僕が大好きな)楽天のお買い物マラソンを制覇するだけでも、
毎月1万円(正確にはポイントですが)を稼ぐことは可能です。

 

しかし一方で、

「元手のいらない」

「PC1台あれば」

「どこでも仕事ができる」

「好きなことで稼げる」

という、

【ブログのみ】を使って1万円稼ぐことがどれだけ難しいか??

ということも知っています。

 

なぜこんなことを断言できるのか??というと、
僕自身が物販を(会社単位で)現在も実践していて、
一方で(コンサル生を何人も抱える)ブロガーでもあるからです。

 

例えばブログで稼ぐ、というと
代表的な稼ぎ方がグーグルアドセンス。

僕は以前から警鐘してきたことなのですが、
アドセンスって小銭稼ぎレベル(数百円〜数千円)にはちょうど良いのですが
これで初心者が1万円以上を稼ごうと思うと結構骨が折れます。

 

毎日のようにボリュームのある記事を投稿しなくちゃいけないし、

内部リンクは充実させなきゃいけないし、

記事タイトルもSEOを意識しつつ、

発リンクは少なめに。。。

と、がんじがらめになりながらも必死に記事を更新して、
やっと1万円いくか?いかないか?

ここのラインを行ったり来たりしているブロガーがわんさかいます。
(そもそも1000円も稼げていないブロガーが山のようにいるのもまた事実ですが)

 

その一方でちょっと視点をずらせば(別にブログのみで稼ぐにこだわらなければ)
1万円を稼ぐなんて楽勝だし、

そこで得た知識や実績を元にブログ発信していけば
もっと近道なのにな〜〜って、常々感じています。

 

◯グーグルに依存してて大丈夫??

 

そうはいっても様々なブログを見てみると、
ブログの内容は素晴らしい人が多いし、
アクセス数の伸びもすごい人が結構いたりします。

 

よく見ていてもったいないなーって思うのが、
月のPV数が2〜3万あたりと良い数字を推移しているのに、
稼いだ金額が月2〜3万あたりで止まってしまっているブロガーさんですね。

 

アドセンス以外もやっていけば良いのにー。って本当思います。

 

じゃあ報酬を伸ばすために何をすれば良いのか??
っていうと、別に直接コンサルをとっても良いし、自分の教材を販売しても良いし。。。

 

と、「脱グーグル」をはかっていくべきなんですよね。

 

そもそも過去を紐解くと、
グーグル様は我々ブロガーに様々な仕打ちを仕掛けてきました。

 

健康系ブログの一斉ペナルティ、

ペンギンアップデート。。。
古いですが知っている人は知っているはずw)

 

結局のところグーグルのさじ加減1つで
アドセンスのアカウントがBAN(消される)の可能性だってあるんだし、
グーグル依存のビジネスモデルは効率的じゃないと思うんですよね。

 

◯「フリーランス」=「ブロガー」ではなく「何でも屋」であるべき

 

フリーランスという響きを聞くと、

「PC1台片手にどこでも自由に働いて。。。」

みたいな颯爽としたイメージを思い浮かべますが、
結局は自営業者ということには違いありません。

 

自営業者たるもの、食っていくためには利益になることはドンドン開拓していくべきだし、
競争に勝って行かなければなりません。
(そして税金対策も。。。)

 

「自由に好きなことで稼ぐ」というイメージが先行してしまっている昨今の風潮がありますが、
実際に独立して長く生き残るためには生き血をすする覚悟も絶対に必要ですからね。

 

常に勉強は欠かせないし、
その勉強の時間を作るためにフットワークも軽くしておかないとダメ、というわけです。
(日々のライスワークに追われちゃNG)

 

そんなことを考えながらも、
最近の僕は物販事業をどんどん外注さんへ任せて経営のスリムアップをしています。

 

そして同時に今月からコンサル生さんを育てて、
情報配信という次の種まきを日々しています。

 

さて、あなたはどのような次の一手を、考えて実行に移していますか??