「せどり教えます!」→ 「コンサル料金30万円!」→ は???

Pocket

こんにちは。
ただ今事務所移転中のかんてんです。

明日から四国に旅立つので、これから準備をせねば・・・

 

そんな感じでバタバタとしていますが、
今日も元気にブログ発信していきます!

 

さてさて、僕のブログでは物販関係のノウハウを色々とシェアしていますけど、
これって正直お金もらって教えるようなレベルの話ではないです。

というのも、そんな大して難しくないからです 笑

 

手順にのっとってやれば誰でも同じような結果を得やすいし、
ただ淡々と作業を進められる人が結果を出せる。。。そんな世界だったりします。

 

パソコンを使ったネットビジネスは様々ありますが、
僕が考えている、正しい進み方の印象としてはこんな感じです。

 

LV.1 ポイントノウハウ

LV.2 物販(せどり)

Lv.3 情報発信

 

下に行くほどセンスが必要になってくるイメージですね。

ちなみに、仮想通貨とかギャンブル性の高いものはナシにします 笑

 

そしてLv.3の先にはコミュニティビジネスとか、
色々と枝葉は広がって行くわけなんですけど、
基本的には「情報発信」ができるようになるのが1つの終着駅というわけなんですね。

 

ここまでこぎつけられると、
マネタイズする(お金に結びつける)方法も無限に広がってきます。

 

◯初心者から巻き上げてどーするって話。

 

で、巷ではLv1〜2あたりの情報を教えるだけで高額料金を請求して居る塾だったりがあるんですけど、
これって正直なところただの情弱狩りです。

 

そもそもの話、
今の時代、ググれば出てこない情報なんてそうそうありません。

 

自分で突き詰めれば調べられることを、

「環境を変えることが稼ぐ最短ルートです」

みたいな浅ましい謳い文句にほだされ、高額を支払っていく。。。

 

これって思考停止状態でお金払っている状態なんで、
気をつけたほうが良いです。

 

ちなみにこの先僕のブログを見ていけば、
ほとんどの情報は無料で得られますのでご安心下さい。
(その勢いでブログ更新していきます)

 

これは繰り返し言っていくんですけど、

「これからお金を稼ごう!」と希望に満ちている初心者から、
10万も20万も奪おうとしていく精神が僕には全く理解できません。

 

「1日あたりコーヒー1杯の価格!」

いや、分割払いだろうが何しようが、
高額なものには違いないだろって話です。

 

一応、僕の場合は「ブログを見ても自分ではわからない。。。

という人向けに、オンラインで教えるコンサルを取っていますけど、
それだって2万円を切るので超格安です。(コンサルの期限もありません)

 

つまり物販(レベルの高くないもの)を教えるだけで稼ごう、なんて思っていないわけです。

 

じゃあ一方で、

何故「せどりだけ」を教える人が
最後に高額塾へ進ませたがるのか??

これは単純明快な話で、
「せどりを教える」以外でマネタイズができないわけなんですね。

 

◯せどらーの聖地に乗り込んでみた

 

さてここからは実験です。

今回せどらー(せどりをやる人)が運営する、せどらー向けの無料レポートスタンドと言われる、
フエールというレポートスタンドにレポートを掲載申請してみました。

 

こんなレポートです。
(直リンクで見れます。PDFです。)

 

「まだ無料レポートから集客してるの??」

「まだせどりだけ教えてるの??」

(①については掲載して6時間くらいで消される始末 笑)

 

情報発信をやる場合は無料レポートといった安直な方法に頼るのみでなく、
自分だけのところに集客する方法」を知らないと話になりません。

お互いに紹介しあってDL数を増やして。。。
なんて薄い読者を増やしているだけです。そのうち枯れます。

よくこの辺をショートカットしようとしてフェイスブック広告乱発している人とかいますけど、
それも正直空回りですからね。

 

集客のエッセンスについては、
以前書いたこちらの記事が1つのヒントになると思うのでシェアしておきます!

と、
これからこういったマーケティングの話も色々としていきますね。

それでは四国に乗り込んできます〜〜

また記事アップします。

PS.

ついに動き出しました。

ゲームオタクのまま人生を終えるはずが、大学時代に勉強オタクに開眼。
16000人中1位で入庁した新卒公務員を辞めて独立起業した『かんてん』といいます。
現金は持ち歩きません。毎日ポイントと電子マネーのみで生活してます。

ABOUTこの記事をかいた人

ゲームオタクのまま人生を終えるはずが、大学時代に勉強オタクに開眼。 16000人中1位で入庁した新卒公務員を辞めて独立起業した『かんてん』といいます。 現金は持ち歩きません。毎日ポイントと電子マネーのみで生活してます。