作業に没頭できる環境を構築しよう。

こんにちは、かんてんです。

 

僕は普段他の人のブログを見たりすることはないんですけど、
ちょっと移動中に時間が空いたので色んな人の媒体を見てみました。

 

今ってブログテンプレートが整っていて、すごい綺麗なサイトが簡単に作れる時代です。
なのでほとんどの人はプロっぽい(笑)

文章も上手だし、もはやブログライティングという点ではスキルに大きな差はないんじゃないかな〜というのが率直な可能です。上手な人だらけ。

 

ただ一方で、PVもそこそある、サイトも綺麗。
だけど収益性で行くと。。
という発信者さんが多いのも同時に気になりました。

 

PVはあるけど、その次にどうしたら良いのか・・
という印象を受けるイメージです。

 

僕の感覚としては、「マーケティング」を差し込めば収益性の面では劇的に向上するだろうにな〜というブログが非常に多いと思います。

まあ僕自身がまだブログ構築中なんですがw
でも多分媒体の作り方とかを工夫すればもっともっと良くなるブロガーさんが多い印象を受けます。
(この辺りは実践を兼ねつつ、おいおいお伝えしていきます・・・)

 

さてそれはさておき、
僕は基本パソコン作業というものは家では行わないようにしています。

というより正しく言うと、自宅だとやる気が出なくてダラダラしてしまうので外出時に色々な作業は済ませるようにしています。

 

例えば物販のリサーチだったり、ブログ記事を執筆するんだって自宅以外の場所で行うことがほとんどです。家にいない時に隙間時間でちゃちゃ〜っと作業するだけ。

 

これは勉強するときも同じだと思うんですけど、
基本家の中って色々な雑務が目に入るので集中して作業って難しいです。

 

うちの場合は子育てをしながら・・・
なので炊事、洗濯はもちろんのこと、散らかってきたら片付けをしなくちゃ・・・
などなど色んなものが目につきます。そして集中できないw

 

ならばいっそのこと。。

と考えて、カフェ、カラオケ、あと時にはホテルに泊まって集中合宿みたいな感じで
「環境を変える」というのは常々意識していることなんですね。

 

人って面白いもので、同じ場所にずーっといると気持ちが淀んでくるケースが多いです。

 

よーっぽど快適な環境だったら話は別かもですが、
家事に追われている、遊びの誘惑がある。。など様々な事情によって「家だと集中できない!」という声は今まで教えた人からも散々聞いてきました。

 

これって受験勉強とかでも同じなんですね。
自宅よりも図書館とかへわざわざ行った方が明らかに捗る。
なので僕は根詰めて勉強するときは専ら図書館へ行くのがセオリーです。

 

あと、せっかくの休日とかに自宅に引きこもってパソコンをカタカタ・・・
というのはいくらやる気があっても人生の視野を狭めるという点ではあまりオススメしないです。

 

専業ブロガーさんとかになると平日も土日も関係なく1日中パソコンをカタカタ・・
という人も多いようですが、
僕の率直な実感としては色んなところへ出かけて、新しい世界を見ながらアウトプットの機会を増やして。。とかのが価値観が広がるんじゃないかな〜って思っています。
(まあ人それぞれですが)

 

もし目の前の作業が捗らないようだったら、
作業環境を意識してみる!これが良いと思いますよ。

おそらく作業効率は2倍3倍当たり前・・

 

最後までお読み頂きどうもありがとうございました!