1日で100人集客を現実のものにするロジックとは

なにかとツイッターで検証している中里おるとです。

 

ツイッター(SNS)を使えば、実は多くの人を巻き込むことができます。
実際に僕は1日で100人の読者を巻き込んだり、何かと派手にやることが多いです 笑
(気が向いた時にしかやらないですが。。。)

さて、見渡すとそもそもの話「集客方法で詰まっている」と相談を頂くことが非常に多いです。

 

せっかくブログを作ったのに、誰も読んでくれない・・
発信者として、誰も関心を持ってくれない・・

このような状態になってしまうと、そもそも何も自信を持てなくなってしまうケースは多いです。

 

相手がいるからこそプロダクトを生み出せるのであって、読者不在のままでは情報発信を行っても意味をなさないケースが多いわけなんですね。

 

さてこちらの記事では、僕が効果的だと思う瞬発力のある集客方法について解説していきましょう。
具体的に言うと、ツイッターで人を引っ張ることがもっとも早いです。

 

今回はそのようなノウハウ系の記事です。
ではどうぞ。

 

ツイッターで人を呼んでくるのはさして難しい話ではない

 

僕はパッとつかむ集客方法が得意なのですが、これってセンスの問題だと思います。

例えばツイッターの場合でいけば、リプライです。
リプライを何回かやりとりして、仲良くなってきたら信頼残高(相手が信用してくれている状態みたいなもの)が積まれてきますよね。

信頼残高が多少積まれた状態であれば、自分からのオファーを受けてくれる可能性は上がるものです。

 

リプライ交換

あったまってきたら、オファー(読者登録を促す)

基本的にはこれの繰り返しを行うことによって、メルマガ読者だろうがライン@の読者だろうが引っ張ることができます。

 

と!

そうさらっと説明することが多いのですが、聞いてみると何やら難しい人が多いみたいですね 笑

コメントを入れて、返信が来なかったらどうしよう・・

何をリプライしたら良いのか?がわからない・・・

実はこれ、マインドの問題です。

 

今まで経験したことないことを初めて行い場合、人はメンタル的なブロックを感じてしまうという流れです。何回かトライすれば別に何も難しいことはないですよ 笑

 

この辺りを「集客ノウハウ」と称してさっさと売り出す情報発信者は多いものですが、実際に「知っている」と「できる」は別問題なので僕はさっさと情報開示してしまうことが多いです。

 

できる人は、さっさと取り組んでみましょう。
すごーい頑張れば、1日で20〜30人集客とかは大したことがないというのがわかるはずですよ。

ちなみに僕は1日でマックス100人は集客します。

最後までご覧頂きありがとうございました。