現代の恵まれた状況下で、情報発信をしないのは大いなる損失

ネットの世界をかじって早くも12年超の中里おるとです。

 

僕はもともとそんなにお金に関心が高い性格ではなかったのですが、実家が破綻したことでなにやらコントロールを失います。お金がないとダメだ!お金こそ全てだ!という思考に一時期陥ってしまったというわけです。(俗に言う闇堕ちです。その後回復します。)


 

「お金持ちになろう」

と固く決意した僕が真っ先に向かったのが、「ネットビジネス」なる業界です。

 

なにやら頭から札束がブワーっと放出されている人の画像を見て、直感的にこれだ!と(笑
今思えば相当な闇堕ちっぷりだったわけですが。

実は、そこから果てしなく稼げない戦いが続きます。

 

「稼げる!」とうたわれる情報商材を買っては稼げず、また別の情報商材を買っては稼げず。。
の無限(に思える)ターンを繰り返し、気がついたら膨大な散財。

 

僕が当時もっとも力を入れて取り組んでいたのがメルマガアフィリエイト。
メールマガジンを発行して、アフィリエイトに繋げる。。という昔からある手法です。

無料レポートというものを発行して、無料レポートスタンドなるものに登録。
読者を一生懸命集めて、メルマガを発行し。。。

 

とこの一連の流れを7年間は行いました。

(メルぞうのe-book大賞なるものに入選したこともありますw)

 

あれーおかしいなー

なんで反応がないのかなー

と来る日も来る日もメルマガを発行し続け、無料レポートを発行し、表面的に集まった読者は7000人以上。しかしメルマガ内にあるURLをクリックしてくれる読者は30人弱(笑

 

今にして思えば圧倒的に反応が取れないメールマガジンをひたすら発行していたのですが、ここで僕は「文字を書く」というスキルに関心が向かいます。

スキルとロジックがあれば報われる世界

 

パソコンとネット環境さえあればできる

好きなことを書くだけで稼げる

なにやらこの怪しい謳い文句に誘われて飛び込んできたネット業界ですが、どうやら本当にスキルとロジックを積み上げるとあながち嘘ではないということにやがて気がつきます。

集客

教育

販売

 

これら3つを全て文字で完結させることができるように(今では)なったため、あえて楽しむようにあれこれ検証しています。

 

文字だけ書ければ、今はとにかく集客もしやすいです。

ツイッター1つ使えば、延々と人を集めることができる。

 

これは僕がネットビジネスを始めた当初ではありえない感覚でして、当時は無料レポートスタンドの薄い読者とアメブロからどうにか読者を獲得しようとあくせくして。。(そしてやり過ぎて削除される憂き目に)

 

そんな過去の経験を少し思い出しながら、今の時代は恵まれているなあとヒシヒシと感じるものです。

 

今ほど媒体が発達している時代もないので、やらないのは損と判断して僕もこれからあれこれ動いて行きます。これからの新しい時代を見据えて頑張りたいと思います。

 

ちなみにその後稼げるようになったものの、自堕落して究極に闇堕ち→墜落→目覚めるという流れを綺麗に経験している僕ですが、いつかこの話はしてみたいと思います。

 

今目下として実現させたいのは、困っている人の人助けです(切実

 

PS.

キャッチ画像は僕のレポートですが、このようなものをエンドレスに作成していました。。

 

最後までご覧頂きどうもありがとうございました。