「情報商材にハマって大散財」の果てに見えてきた光とは

タイピングは得意ですが、実際に文字を書くことは若干苦手な中里おるとです。

 

民間企業に無事に就職して呑気に暮らしていた毎日でしたが、
実家の破綻にともない「お金を稼がなければ」という使命感に襲われます。


 

右も左も分からない状態でしたのでしたが、
実はここから長い間「闇の時代」を迎えます。

 

何が闇なのか?というと、「稼げる」と信じて行動しては無駄足になる・・
という時間の浪費を延々と続けることになります。

 

道中で「情報商材」にハマって数百万円単位でお金を落としています。

その果てに見えてきた光とは?

せっかくなので書いてみようと思います。

 

入り口は携帯(ガラケー)サイトアフィリエイトから

 

それは今から遡ること10年以上前の話です。

 

右も左も分からない僕は、

携帯(ガラケー)サイトを構築してアフィリエイトで稼ごう!

というなにやらお手軽感満載の副業に捕まります。

 

無料で始められるし、うまくいったら良いな〜

という動機もお手軽感満載だったために、当然のごとくすぐに挫折します。

 

稼げるというのはウソだったんだな!?

ならもっと良い方法が他にあるはずだ!(単純

 

そう思考が走り出してしまった僕は、
ありとあらゆる副業を始めては挫折して。。を繰り返します。

 

「ブックメーカー投資!100%稼げる方法!」なる謳い文句に誘われるがままに高額商材を購入。
→ 当然のように稼げず。5分で稼げるという内容だったが3時間投資しても稼げない事態に。

アメブロで稼ぐ!
→ 規約に触れてブログが削除

不動産投資で稼ぐ!
→ そもそも頭金がありません。。のはずが情報商材は買ってしまう 笑

 

こんな調子であちこちと副業という名の森の中を右往左往としていた僕でしたが、
ある時に「これは面白いな」という方法に出会います。

 

それが「メルマガアフィリエイト」というものになります。

※メルマガアフィリエイトとは、メールマガジンを使ってアフィリエイトを貼って稼ぐ行為のことを言います。

 

結論から言ってしまうと、全然稼げないで終わりました。

無料レポートを作成し、無料レポートスタンドに登録。
そして大量のメルマガ読者にメールマガジンを発行して。。

 

という一連の作業をなんと7年間も行うことに(自分でもビックリです


 

今までの副業だったら「稼げないならやーめた」とすぐに判断して打ち切っていたのですが、
どうやら「メールマガジンの発行」という「手法」に僕はハマってしまいます。

 

そうです。

「文字を書く」ということが、僕にとってはエンターテイメント性を感じる遊びに思えたのです。

 

「漫画家になりたい」という子供の頃の夢と繋がった

 

僕はゲームにハマる前、毎日絵を描いては

「将来絵描きさんになりたい」

と目をキラキラさせているような小学生でした。

 

絵を描く

というのは、つまりは真っ白なキャンパスへ自由にデザインするということです。

この「自由度」に憧れを抱いていたということになります。

 

いつの間にか生活にまみれて絵描きになるという夢は諦めてしまったのですが、

実は「文字を書く」という行為が「絵を描く」という感覚を呼び起こさせます。


ああ。


これが本当にやりたいことだったんだなあ。

ここに、ようやく気がつきました。

文字を書くというのは、表現を自由にデザインできるということだと僕は考えています。

 

規制のない世界。

自分で構図を構築できる世界。

 

そして気がつくと。

このスキルを磨いて、僕は新しい世界を構築していくことを目指していました。

(長いのでまたこれは今度・・・)

 

最後までお読み頂きどうもありがとうございました。