オンラインサロン、大ブーム5秒前の視点から。

闇堕ち経験あります。中里おるとです。

 

夢を見ていました。

 

高そうな車が目の前を走り抜けて行く。

あれは何だろう。

高級外車?あまり見たことないな。。

ああダメだ、勝てそうもない。

 

目覚めて、少し思い出したことがあります。

 

僕は過去にお金に魅せられて、
世の中の全てが「損得」に思えてた過去がありました。
その時に感じた気持ちはとてもザワザワしたものでした。

 

人より多く稼がないと心が落ち着かない。

人との競争に勝たなければ意味がない。

 

挙げ句の果てに、

大学の頃の旧友に会った時にこう言い放ちます。

 

「世の中、金が全てだあーー!!」

とんでもない闇堕ちっぷりです。

 

今でこそ必要最低限の生活費に絞って、
基本は好きなことにしか時間を投資しないようにしています。

※それには理由があります。


 

そんな「足るを知る」ことを覚えた僕ですが、
見渡すと。。。

世の中には当時の僕と同じように、
「月収レース」にはまっている人が多いなあと感じます。

 

月収レースは続くよ。果てしなく

 

これは言うなればドラゴンボールの戦闘力のようなもの。

フリーザを倒したと思ったらセルが現れ、

セルをようやく倒したらと思ったら魔人ブウが現れ。。

というエンドレスゲームの始まりです。

 

もちろん企業としては売り上げを伸ばしていかなければならない・・
という大前提があるのでしょうが、

お金目的のみで立ち回っているとやがて墜落する人が多いものです。

 

例えば僕がこれをもっとも実感したのがせどり業界なわけだったのですが、
集えばお金、寝ても覚めてもお金。

まるでお金に取り憑かれた亡霊のように陥っている人を沢山見てきました。

 

そもそもの話、

お金と時間があって自由だー!

なんて暮らしはやってみればわかるのですが、そんなに面白くもありません。

 

特に大きな目標があるわけでもなく、日々をダラダラと過ごし、

旅行三昧でやがて太っていく。。
そんな経験をしたことがあるのですが、二度と戻りたいとは思いません 笑

 

その後世の中のため、人のためという意識に戻ってきた僕ですが、
今目下として取り組んでいるのが

「有料サロンの運営」「ブロガーとしての活動」という2点です。

闇堕ちしない、稼げるブロガーを育てたい

 

これはまた別の機会に発信をしたいと考えていますが、
ブロガー界隈を見渡すと「ロジック」が落ちていない印象を受けます。

 

毎日記事を頑張って更新しているものの、PV数は上がらず。。

仮にPV数が上がって一時的に稼げるようになったとしても、また緩やかに失速してくる。

 

このようなパターンにはまっている人が多い印象を受けるので、
僕はここの迷った人たちを救いたいと思いブロガーとして活動をスタートすることにしました。

 

正直なことを言ってしまうと、
ロジックをキチンと入れれば普通に稼げるようになります。

 

集客媒体を適切に育て、信頼残高の構築をして、オファーの仕方を学んで。。

と順番に消化していけばしっかりと結果が出る世界だと僕は考えています。

(実際にオファーを突き刺せば3万PVの時点でも月収100万円ベースにのりました)

 

ただ、僕の考えとしては「お金に目が眩んだ人は育てたくない」という思いがあります。

この微妙なゾーンを辿っているのですが、これがなかなか難しいもの。

※これが僕のサロンの中身というわけです。

 

そんな悪戦苦闘の毎日を過ごしているわけですが、
今後「オンラインサロン」はますますブームを迎えていくと考えています。

 

これは、つい先ほどなのですが
キングコング西野さんの「新世界」という新刊を読んで、確信しました。

 

これから皆右に倣って、オンラインサロン運営に力を入れてくるぞーと 笑

 

一方で、今の時点では僕はオープンにサロン運営をするつもりはありません。

当然、ここには狙いがあります。

 

僕は僕なりの考えがあるので、
今のペースでブロガー活動を楽しんでいこうと思います。

 

・・・時がきたらメッセージを出していきます。

それまでは遠くからブロガー界隈を見ています。

 

そんなことを。

窓の外を見ながら考えていました。

 

最後までお読み頂きどうもありがとうございました。