ロジックを組めばツイッターだけでマネタイズも集客も可能。ですが。

ロジックMANIAの中里おるとです。

 

現在僕はWEBブランディングを検証するために様々なことを行なっています。
その中でも目下取り組んでいるのが「ツイッター」の検証。

 

思い返せば。。

ツイッターが日本で導入された頃から色々と研究していたことを思い出します。

 

元々は集客ツールとしてうまく活用できないかな〜(という浅ましい考え)で色々と検証を行なっていたのですが、途中200アカウント作成しては→アカウント凍結、みたいな人として終わってる経験もあったりします。

しばらく情報発信の世界から離れていたということもあり、
久々ツイッターアカウントを取得することに。

 

まあ、別に機能的には大して変わっているところはありませんね。

ん?いいね?ファボ・・・?

こんなものがいつまにかついていたんですね・・・

 

いいね・RT文化が発達していた

 

久々ツイッター界隈を覗いてみると、
なにやら「いいね」「RT」をたくさん集めるのが良い!

みたいな文化になっていました。

 

まあ、RTはわかる。ツイートが拡散しますからね。

ただ、いいねってなんだ?笑

 

そんな若干浦島太郎状態だった僕でしたが、サクサクとフォロワーを増やすことに。

※浦島太郎になる前は、こんな感じでした。


 

1000フォロワーはサクッと超えます。

淡々としたものです。

ただ、やがて飽きてきます。

 

RTを狙って「かっこ良いこと」を呟くほどの器用さもないので、

サクッとマーケティングのテストを検証してみることにしました。

 

なにをするのか?

というと「自己教材」の販売です。

自己教材は、まあ楽天ポイントに関することなのでこちらをご覧頂ければ概要は書いてあります。


 

僕が決めたルールは、

「ツイッターしか使わない」ということ。

販売媒体はBASE。

LPはサクサクと用意しました。

 



なにやらBASEでコンサルを売るのは規約違反と後から知ったのですが。

当然ながら、コンサルですから大消耗戦は覚悟です。

 

スタートは2980円から始めて、

最後30000円まで値上げするというフレキシブルプランで行きました。

 

特にプロモーション展開は考えず、ツイッターのみで走り始めることにしました。

すると。。。



おお、普通に売れとる。

 

結果として単月20万円、合計で50本以上教材は販売したわけですが、
僕が注目しているのが「いいね」や「RT」などは全然集めなくても普通に販売できたという事実です。

※無期限コンサルだったので、その後お友達がたくさん出来たわけですが。

 

ツイッターの使い方1つとっても消耗している人が多い

 

ちなみに、これらはあくまでテストの1つとして行ったので、
今ではツイッターで売り込みなどはやっていません。

 

今では何をやっているのか?というと、BOT風のキャラが発動しています 笑



あ、でも普通に役立つことを呟くように頑張っています。
よかったらフォローをどうぞ。

中里のツイッター

 

話は戻りますが・・・

いいねやRTも良いんですが、
ツイッターはそもそもSNSです。

 

SNSって、ソーシャルコミュニケーションツールなんですね。

コミュニケーションを取るためのツールでしかないということです。

 

本来通りに、普通にコミュニケーションとして使えば良いのになーと思うわけなのですが、
無理に「いいね」や「RT」を獲得しようと思って背伸びをしている人が多い印象を受けます。

でもって、僕からすると特に「いいね」を集めたからなんだ?としか思わないです。

 

我欲のためにキラキラしている人も多い印象を受けますが、
やがて本来の自分と乖離して疲れる人も出てくるかと思います。

 

ツイッターは無理せず自然に使うのが一番です。

 

でも、ロジックを差し込めば一気に爆発的に結果を出すことも可能です。

またとある時には、1日で100人を集客してみましたので、
その時のレポートを最後に紹介しておきます。


 

やるならバシッとやる。

中途半端にやるくらいなら、自然な形で使う。

 

今後もこのスタンスで行こうと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。